iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

電池の減りが早くなったら交換しよう【iPhone修理 新宿】 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口なら新宿駅近のスマホスピタル新宿南口にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

修理速報

電池の減りが早くなったら交換しよう【iPhone修理 新宿】

本日は、港区からお越しいただいた「iPhoneSE」の

バッテリー交換についてご紹介します。

 

お客様によると朝100%の状態で家を出ても

お昼頃には半分ほどになってしまうということでした。

修理前の動作確認でバッテリーの最大容量を確認しました。

 

iPhone SE バッテリー交換1

 

確認したところ、最大容量は78%で80%を下回っていました。

よく言われるのは、80%前後になるとバッテリー交換時期というものです。

 

iPhoneは80%を下回ると写真でもわかるように

バッテリーに関するメッセージが通知されます。

警告文が出たからと言ってすぐに壊れるということはありませんが、

長い目で見た時に、バッテリー交換した方が快適に使えるよと

iPhoneが教えてくれているぐらいの認識でいいと思います。

 

【バッテリー劣化に伴う諸症状】

バッテリーが劣化してくるとこれから紹介するような症状が出てくることがあります。

自分に当てはまるかもしれないと感じたらバッテリー交換を検討してみましょう。

 

①充電しながらでも電池が減る

バッテリー劣化が進んでいくと充電しながらでも電池が減っていくことがあります。

電気が溜まるスピードよりも放電のスピードが勝ってしまい起こる現象です。

こうなると、快適にスマホを使用することが困難になるので、交換した方がいいでしょう。

 

②バッテリーが膨張する

バッテリー劣化の症状の中で一番危険なのがバッテリー膨張です。

膨張したバッテリーが画面を押し上げてしまい液晶が映らなくなったり

タッチが効かなくなることもあります。

また、バッテリーが発火してしまいスマホが溶けてしまうこともあります。

少しでもバッテリー膨張の兆しが見られた場合は、

すぐに修理店へご相談ください。

 

iPhoneSE バッテリー交換2

 

【iPhoneバッテリー交換はスマホスピタル新宿南口店へ】

当店は、iPhoneのバッテリー交換を即日修理対応しております。

紹介したような症状や、他にも異変を感じた場合は

早めに当店へご相談ください。

 

スマホスピタル新宿南口店 料金バナー

_top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル新宿南口の詳細・アクセス

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2‐8‐5 新宿南口ビル402号室

営業時間 12:00~21:00

電話番号 050-5445-9228

E-mail info@iphonerepair-nishishinjuku.com

オンライン予約 スマホスピタル新宿南口 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9228 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル