iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

【新宿南口】スマホのカメラが使えなくなった時に考えられること iPhone(アイフォン)修理 新宿南口なら新宿駅近のスマホスピタル新宿南口にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

iPhoneお役立ち情報

困ったときは

【新宿南口】スマホのカメラが使えなくなった時に考えられること

[2021.03.12]

カテゴリー:困ったときは

スマホ カメラ

【カメラが急に使えなくなった!?】

今のスマホはカメラ性能の向上により綺麗な写真を誰でも手軽に撮れるようになりました。

そんなスマホのカメラが、ある日突然使えなくなったり、カメラを起動しても画面が真っ暗のまま何も映らなくなるといったことが起こる可能性があります。

どんな理由で使えなくなるのか、対処方法はあるのかなど、この記事でご紹介したいと思います。

 

【カメラが使えなくなる理由、対処法】

①物理破損

まず考えられるのが、カメラパーツそのものが傷ついて起こるものです。

カメラのパーツは非常に繊細で衝撃がカメラパーツに届いてしまうと画面が真っ暗なまま何も映らなくなるといったことが起こります。

こうなるとカメラパーツそのものを交換しなければなりません。

②他のアプリの干渉

今では、いろいろなカメラアプリがあると思いますが、中にはメインカメラに干渉してしまうアプリもあるのだとか。

この場合は、干渉しているアプリを削除するか、アプリを一度更新してみる、端末を再起動してみたりすると改善する場合がありますので、そこまで焦らなくても大丈夫です。

③スマホのデータ容量がいっぱい

見落としがちなのが、データ容量に空きがないために起こる不具合です。

撮った写真を保存できる空きがないとカメラが使えなくなることがあります。

対処法としては、いらないアプリを削除したり動画や写真を整理することです。

最低でも20%ぐらいの空き容量は確保しておきたいところです。

④スマホ本体の更新

スマホを新しいバージョンにアップデートしないとカメラが使えなくなることがあります。

スマホのアップデートには空き容量が必要なので、④で説明した通り20%ぐらいの空きは用意しておきましょう。

更新を試した後で、もう一度カメラが使えるか確認してください。

⑤キャッシュの削除

カメラが使えなくなっている時は一度カメラアプリのキャッシュを削除してみましょう。

キャッシュを削除することで、不具合が直る場合があります。

 

【何を試しても改善しない場合は修理店へ】

スマホスピタル新宿南口店では、カメラパーツの交換を承っております。

基本的には、即日で修理対応が可能ですので、正規店の修理が長くてお困りの方にはおすすめです。

また、当社で交換したパーツには3ヶ月の無償保証がついているので、交換した後に初期不良が出た際は無償で交換させていただいております。

現在、カメラの不具合で修理を検討されている方は、スマホスピタル新宿南口店までお問い合わせください。

 

スマホスピタル新宿南口店 オンライン予約ページ

料金 画像

_top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル新宿南口の詳細・アクセス

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2‐8‐5 新宿南口ビル402号室

営業時間 12:00~21:00

電話番号 050-5445-9228

E-mail info@iphonerepair-nishishinjuku.com

オンライン予約 スマホスピタル新宿南口 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9228 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル