iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

画面割れのリスクと液晶割れとの違いについて【iPhone】 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口なら新宿駅近のスマホスピタル新宿南口にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

iPhoneお役立ち情報

iPhone/iPadガラス・液晶交換について

画面割れのリスクと液晶割れとの違いについて【iPhone】

[2021.08.17]

カテゴリー:iPhone/iPadガラス・液晶交換について

こんにちは、スマホスピタル新宿南口店です。

男性店員
突然ですが、iPhoneを落としてしまい画面が割れてしまった経験はありますか?
スマホスピタルでは画面の交換修理のご依頼が多い案件となっています。

落とした際にフロントガラスが割れたり、液晶パネルに傷や衝撃が加わると故障の原因に繋がります。
また画面割れをそのままにしていると水分が浸入してしまいデータが破損してしまう場合もございます。

今回はガラス割れと液晶割れの違いについて解説します。

ガラス割れと液晶割れ

ガラス割れと液晶割れは異なる故障に分類されます。
ガラス割れはフロントガラス部分が割れてしまっている状態で、
液晶割れは液晶不良により液晶パネルに異常が発生している状態になります。

また、iPhoneの画面はフロントガラスと液晶パネルなどパネルが圧着され一枚のパネルになっています。
フロントガラスがあることで、液晶パネルなどのパネルが傷や衝撃から守ってくれます。

フロントガラスの割れのみであれば、
タッチ操作には影響がないため修理をせずお使いになられる方も多いと思います。
ただ割れたガラス片が刺さってしまい怪我をする恐れもあるため危険な状況になります。
また、ガラス割れをそのままにしていますと液晶パネルに傷や衝撃が加わり、
液晶パネルの不良に繋がります。

最悪の場合、損傷が深刻になりますと電源が入らなくなってしまい
データが消えてしまうことも場合もございます。

画面が割れてしまった際は、ぜひ修理店への持ち込みをご検討ください。


今回は、ガラス割れと液晶割れについて解説しました!

画面の割れが広がったり、画面表示が正常でなくなり画面が見えなくなる前に
ぜひ一度当店にお問合せください。

当店では画面割れを防止する保護フィルムも販売しております。

お買い上げいただいたお客様は、購入していただいたフィルムを
修理端末に貼り付けるサービスも行っております!

また保護フィルムがあまり好きではない方向けにガラスコーティングの施工も承っております。
ガラスコーティングとは、画面本体に液体を塗り込んでコーティングするだけで
画面が丈夫になる技術になります。

抗菌・抗ウイルスのガラスコーティングや、目に優しいブルーライトカットコーティングも行っています!

一度の施工で長期間、傷や衝撃からiPhoneを守ってくれるコーティングです。

保護フィルムがあまり好きではない方でも
ガラスコーティングをしていれば安心感が高まるのではないかと思います。
ケースやカバーなどにも施工が可能なため、iPhoneとご一緒に施工はいかがでしょうか?
_top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル新宿南口の詳細・アクセス

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2‐8‐5 新宿南口ビル402号室

営業時間 10:00~19:00

電話番号 050-5445-9228

E-mail info@iphonerepair-nishishinjuku.com

オンライン予約 スマホスピタル新宿南口 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9228 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル