iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

【iPhone修理】ゴーストタッチの原因【新宿】 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口なら新宿駅近のスマホスピタル新宿南口にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

iPhoneお役立ち情報

iPhone/iPadガラス・液晶交換について

【iPhone修理】ゴーストタッチの原因【新宿】

[2021.07.23]

カテゴリー:iPhone/iPadガラス・液晶交換について

iPhoneの画面が勝手に動く症状になってしまったことはありますか?

画面に触っていないのに勝手に操作されているような状態になりアプリを開いてしまったり

発信してしまったりするような症状をゴーストタッチといいます。

 

ゴーストタッチの原因

主な原因は3つ

画面の不具合、システムの不具合、端末の不具合になります。

 

画面不具合

過去に落下などさせてしまったり衝撃などによって起きてしまいます。

画面は全然割れていない状態でもタッチのセンサーは内部にあるため、少しでもキズついてしまったりすることによって起きてしまいます。

また水没など水に濡れてしまうことで起きてしまう事もあります。

 

システムの不具合

使用しているOSのバージョンが古いとなってしまう事も。

アップデートをすることで改善される可能性もあります。

 

端末の不具合

充電をしながら動画を見たり、ゲームをしたりすると端末が熱を持つことがあります。

その熱によって熱暴走を起こし画面のタッチに不具合が起きてしまう事もあります。

 

対処と改善

画面が濡れていたり、貼ってあるフィルムにほこりが入っていたりする場合でもゴーストタッチが起きてしまう事があります。

まずは画面を綺麗に拭いてみる。

 

OSが古い場合は一度更新をしてみる。

更新で直らない場合一度初期化をしてみることで改善される場合もあります。

初期化前には必ずバックアップをお取りください!

でーたが消えてしまいます。

 

バッテリーの劣化はしていないか?

バッテリーが古くなってくると熱を持ちやすくなります。

また膨張してしまうと画面に圧が加わりゴーストタッチが起きやすくなってしまいます。

 

何をやっても直らない!

そんな時は修理を依頼しましょう。

たいてい画面の交換で改善されることがほとんどですが、本体基板が劣化してしまっている可能性もあります。

基板の場合パーツの交換だけでは改善できず、基板の修理が必要になります。

 

画面交換で改善!最短30分ほどで

iPhoneの画面交換であれば30分ほどで完了いたします。

場合によってはもっと早く終わる場合も?

バッテリーも古くなってきたし一緒に交換なんかもおすすめです!

画面とバッテリー同時交換で割引も!

 

画面の不具合が起きた際は早めに対処を!

間違えてパスコードを入力してしまうと大変です!

お困りの際はお気軽にお越しください!

 

_top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル新宿南口の詳細・アクセス

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2‐8‐5 新宿南口ビル402号室

営業時間 10:00~19:00

電話番号 050-5445-9228

E-mail info@iphonerepair-nishishinjuku.com

オンライン予約 スマホスピタル新宿南口 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9228 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 新宿南口

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 新宿南口
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル