iPhone修理・Android修理・iPad修理

リンゴループに気を付けて! iPhone修理・Android修理・iPad修理を新宿でお探しなら新宿駅近のアップル救急車新宿にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理・Android修理・iPad修理

iPhoneお役立ち情報

リンゴループに気を付けて!

[2020.04.03]

iPhoneを使用していると稀に起きてしまうリンゴループ!
何故こんなことが起きてしまうのか?

リンゴループになった事のない方がほとんどだとは思いますが原因はいくつかあるので、
いつ自分が使っている端末がリンゴループになってしまうかわかりません。

まずリンゴループとは?

iPhoneを再起動などした時にAppleのリンゴマークが表示され通常であれば画面が暗くなってiPhoneが立ち上がるんですが、またリンゴマークが出てきてしまいその繰り返しをしてしまう症状です。


リンゴループになってしまう原因とは?

リンゴループになってしまうと思われる原因
・iOS更新の失敗してしまった
・起動するためのファイルの故障
・強制終了など電源on/offの繰り返し
・水没してしまった
・落下など衝撃での内部パーツの破損
・バッテリーの劣化
などと言われています。


リンゴループにならないために自分でできることがあります。
まずは衝撃などを与えないように扱う事です。
ついうっかりなどの落下は防げませんが、普段使いでは気をつけることが可能です。

バッテリー劣化が原因の場合
スマートフォンのバッテリーは寿命が2年と言われています。
まず2年以上お使いの方は交換をおすすめします。

データの容量がいっぱいだとなってしまうことも?
データの容量がいっぱいだとまず立ち上がらない場合があり
その状態で何度も電源を入れたりしまうとリンゴループになってしまうことがあります。

リンゴループになってしまった場合、
iOSの更新を行うと改善される可能性はありますが
必ず改善されるものではないので、
データのバックアップはこまめにお取りください。

バックアップが取れている場合は
端末を初期化してしまうか、新しい機種を用意してもらえれば大丈夫です。
リンゴループになってしまうと初期化自体できないこともあるので、こまめなバックアップを!

一覧に戻る

こちらの記事もオススメです

image0

iPhoneのカメラレンズが割れてしまった!?

2017-11-24-19_29_05-953

デジタルなのにアナログみたい!カメラアプリHUJIがおすすめ!

20-01-21-13-20-27-061_deco

iPhone故障ご相談下さい

img_4794

画面交換やバッテリー交換だけではありませんよ!

NO IMAGE

iPhoneバッテリー交換の目安とは?


お電話でご予約の上ご来店下さい iPhone修理・Android修理・iPad修理

オンライン予約はこちら iPhone修理・Android修理・iPad修理

オンライン予約はこちらiPhone修理・Android修理・iPad修理

03-6279-0838
 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理・Android修理・iPad修理

故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • 無料フィルム貼り替えサービス iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • 学割キャンペーン iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • ご一緒割 iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理・Android修理・iPad修理