iPhone修理・Android修理・iPad修理

バッテリー交換のその前に!スマホの充電を長持ちさせるコツをご紹介。 iPhone修理・Android修理・iPad修理を新宿でお探しなら新宿駅近のアップル救急車新宿にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理・Android修理・iPad修理

iPhoneお役立ち情報
マメ知識

バッテリー交換のその前に!スマホの充電を長持ちさせるコツをご紹介。

[2018.02.20] カテゴリー:マメ知識

「最近何だかスマホの充電が早くなくなる」「バッテリーの消耗が激しい」と感じられたことはありませんか?

バッテリーに不具合が生じた際は、お使いのキャリアに合わせた携帯電話ショップで修理を行うか、

アップル救急車などのスマホ修理専門ショップにお願いすることが多いかと思います。

しかし、「修理に出すほどでもない」場合や「修理を行わずになんとかしたい」

というような方も多くいらっしゃるかと思います。

そこで今回はバッテリーの消費を抑えるとっておきの小技をお教えしちゃいます( ̄▽ ̄)

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b905

 

ポイントを押さえてバッテリー消費も抑えよう!

スマホのバッテリー消費の原因は実は意外なところに潜んでいるもの。

今回挙げる原因は3つ!ポイントごとに対処法もご紹介します。

 

1. 画面の明るさを変えてみよう

晴れた室外や暗い室内でもスマホの画面がきちんと確認できるのは

スマホがバッテリー消費と引き換えに光を出して画面を明るくしているからなんですよ。

つまり画面の明るさを下げれば下げるほどスマホの消費電力は抑えられるということです!

早速スマホの明るさを調整してみましょう!

下画面(iPhoneXの場合右上)からスワイプ>「コールセンター」>明るさを調節

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc02

明るさを変えるだけで見た目も結構変わりますね。

(暗くしすぎると画面が見えなくなるので、周りの環境や自分の見やすさに合わせて調整を行なってください。)

あとは、設定から明るさの自動調整の項目も切っておくとより充電の消費を抑えることができますよ!

「設定」>「画面表示と明るさ」>「明るさの自動調節」をOFF

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc03

 

バックグラウンド更新をとめてみよう

「バックグラウンド更新」とはスマホアプリを閉じていても

常に新しい情報がアプリの中に入ってくるようにする機能のことです。

実はこの機能もデータ通信を行いバッテリーを消費します。

では、バックグラウンド更新についても確認してみましょう

「設定」>「一般」>「Appのバックグラウンド更新」>「Appのバックグラウンド更新」をOFF

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc04

チェックを外すと更新がされないので消費されるバッテリーの量も減りますね!

(ただし、お天気アプリやSNSの通知も来なくなるので気になる方は個別にチェックを外しましょう)

「Appのバックグラウンド更新」にチェックを入れると個別のチェックボタンが現れます

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc05

 

位置情報サービスのチェックを確認しよう

位置情報サービスは地図を使うようなアプリで現在自分がいる場所を確認する時や

近くのお店などを検索する際にとっても活躍する便利な機能です。

ところがこの機能もデータ通信を行うのでバッテリーを消費する原因になります。

そこで、こちらの機能もチェックが入っているか確認を行なってみましょう♪( ´▽`)

「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」>「位置情報サービス」をOFF

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc06

(位置情報サービスをオフにすると地図アプリで自分の現在地を細かく把握することができなくなるので、

気になる場合はバックグラウンド機能同様個別にチェックを行なってください。)

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc07

 

1UP!!*もっと節約術*

スマホの画面がついているとバッテリーは確実に減っていきます。

つまり、早い話がスマホを使わなければ電池も消費されないわけですが、そうもいきませんよね。

ですから、少しでも画面が点灯している時間を減らせるような設定をしてみましょう。

まずは自動ロックです。スマホは使わず放っておくと勝手に画面が消えますが、(スリープ状態といいます)

このロックにかかる時間を短く設定することで、画面点灯によるバッテリー消費を抑えられます。

また、アプリからの通知機能も便利ですが、通知のたびに画面が点灯するのでその度に充電が減っていきます。

これらの設定もスマホの設定項目から変更することが可能なので、気になる場合は確認してみてくださいね。

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc08

アプリ通知:「設定」>「通知」>アプリを選択>「ロック画面に表示」をOFF

自動ロック:「設定」>「一般」>「自動ロック」>自動ロックの時間を選択

 

小さな積み重ねでスマホの充電消費は抑えられる

一つひとつは小さな設定や確認ですが、複数の項目を変更することで結果的にバッテリーの消費量は抑えられるようになります。

毎日使うものだからこそ大切に長く使ってあげたいですね!

また、今回ご紹介した方法を試してみてもバッテリーの消費が激しい、電源が突然落ちてしまうなどの症状が気になる場合は

バッテリーの劣化がかなり進んでいることになりますので、早めのバッテリー交換をオススメします。

アップル救急車新宿でもバッテリー交換を行なっており、iPhoneやXperia、Nexusなど幅広い機種に対応した修理を行なっています。

バッテリーの不具合でお困りの際はお気軽に当店へ足をお運びください。

 

では、またお会いいたしましょう。

ごきげんよう♪

一覧に戻る

こちらの記事もオススメです

mark_chuui

そのメール、罠かも?不審なURLにご用心!!

NO IMAGE

修理前と修理後に気を付けるべきこと!

画像 LINE,Skype,カカオアイコン

【2018年版】LINE,Skype,カカオトークの無料通話を比較してみた

%e6%81%b5%e6%96%b9%e5%b7%bb%e3%81%8dcap-2

今年はどっちだ?!2018年の恵方と恵方巻きのヒミツを教えちゃいます。

iso10

ニュース iOS10.3公開 アップデートの際の注意点・新機能とは


お電話でご予約の上ご来店下さい iPhone修理・Android修理・iPad修理

オンライン予約はこちら iPhone修理・Android修理・iPad修理

オンライン予約はこちらiPhone修理・Android修理・iPad修理

03-6279-0838
 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理・Android修理・iPad修理

故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • 無料フィルム貼り替えサービス iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • 学割キャンペーン iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • ご一緒割 iPhone修理・Android修理・iPad修理
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理・Android修理・iPad修理